ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
rss atom
【予約:5月25日発売予定】SHITTY HISTORY OF POGO77 (BOOK) 2刷
【予約:5月25日発売予定】SHITTY HISTORY OF POGO77 (BOOK) 2刷

※内容は初版と一緒ですが、表紙まわりのデザインを一新しました。表紙にはハンドナンバリングが入ります。

POGO100タイトルリリースを自分で勝手に記念して、僕の主観で全て製作したPOGO77 RECORDSの25年間の歴史本。それがSHITTY HISTORY OF POGO77。25年間にリリースしたタイトル紹介に関しては音源レビューなんて堅苦しいことは書かず、その当時の思い出を書いたので、脱線しまくり、対談は、僕の友人達に参加してもらい、雑誌では到底あり得ない駄話の連発、もちろん、公にならないパンクの話をしたり。文章だけでは飽きちゃうと思うから、POGO77お客さん、友人・先輩、もちろん僕の家から発掘した写真を激盛り、そして、POGO77 RECORDS資料、POGO77トレーディングカード一覧、当時のフライヤーも入れたり。146ページで大盛と感じるかもだけど、内容は、あってなきが如しだ!それがPOGO77 RECORDS。アホを実直に真剣に貫き、25年前と変わらない気持ちで、永遠にPOGO77 RECORDSをやってくと誓った集大成の鎮撫で極濃な情報満載のPOGO77歴史本を手に取って、何かを感じてくれれば嬉しいです。あ、何にも感じないかも(笑)

以下、インフォでございます。よろしくお願いします!

TITLE : SHITTY HISTORY OF POGO77 (2刷)
LABEL : POGO77 RECORDS
FORMAT : 本
DATE : 2019年5月25日
PRICE:1000円(税抜)
詳細:サイズ:A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全148ページ
※内容は初版と一緒ですが、表紙まわりのデザインを一新しました。表紙にはハンドナンバリングが入ります。

POGO77 RECORDSのリリース100タイトルを記念して、レーベルと、オーナーである今村さんのこれまでの軌跡を辿ったヒストリー・ブック『SHITTY HISTORY OF POGO77』が3月8日に発売となります。これまでに発表されたPOGO1からPOGO99までの全作品のディスク・レヴュー…もとい、作品リリース当時の思い出話&よもやま話を主軸に、90年代半ばの、今は亡き渋谷GIG-ANTICや西荻WATTS、はたまた日本各地のシーンの息吹を感じさせる数多くの写真やフライヤー、そしてPOGO77のライヴ企画で配布されたパンクス・トレーディング・カード全種類も掲載。更にはPOGO77と縁の深いパンクスと今村さんによる対談もあったりと、現行のPOGO77リスナーはもちろんのこと、今ではパンクと疎遠になってしまったex.ポゴ・パンクスの方々にとっても、ページをめくるだけで懐かしい人やバンド、レコードがとめどなく押し寄せてくる一冊になっています。以下、『SHITTY HISTORY OF POGO77』の情報です。

(TEXT BY EL ZINE 山路)

[内容]

●POGO77作品紹介
(1996年にリリースされたTOM AND BOOT BOYSの1stシングル[POGO1]から、今年2019年にリリースされたTHE TITSの1stアルバム[POGO99]までの作品紹介。あわせて、POGO77 DISTROやKILLED BY POGO77シリーズの紹介も)

●写真コーナー
(90年代半ばの、POGO77 RECORDS周辺のポゴ・パンク〜Oi!パンク〜クラスト〜パンク・ロック・バンドetcのライヴやオフショット写真を多数掲載)

●資料コーナー
(ライヴのフライヤーやPOGO77 RECORDSの広告etcをこれまた多数掲載)

●対談コーナー
(POGO77 RECORDSと縁の深いパンクスと、今村さんとの対談。登場して頂いたのは、BLACK AND WHITEのMICK SICK氏、TOM AND BOOT BOYSのMIYOSHI氏とTAKA-44氏、THE ERECTiONS.のKENTARO氏、THE TITSのKYOSUKE氏、EXTINCT GOVERNMENTのRICKY氏、そしてTHE LAST SURVIVORSのMICHIAKI氏とLIFEのABE氏)

●広告コーナー
(POGO77 RECORDSと付き合いの長いショップやレーベルなどの無料広告)

・ 定価
1,080円(税込)
・ 販売価格

1,080円(税込)

・ 購入数